スポンサーサイト

2016.12.14 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    光の波抱かれ 「なら瑠璃絵」あすから

    2015.02.07 Saturday

    0
      光の波抱かれ 「なら瑠璃絵」あすから 奈良市の奈良公園一帯をイルミネーションで彩る「しあわせ回廊なら瑠璃絵」(8〜14日)の試験点灯が6日行われた。

        メイン会場の県新公会堂庭園には青や白の発光ダイオード(LED)が敷き詰められ、幻想的な光の海が浮かび上がった。期間中の午後6〜9時、春日大社、東大寺、興福寺の3社寺でも参道などが光で飾られる。

        冬の奈良観光を盛り上げようと、県内企業などでつくる実行委員会が2010年に開始。昨年は6日間で約37万人が訪れた。

        実行委の担当者は「イルミネーションを楽しみながら、社寺を巡って奈良の魅力を満喫してほしい」と話している。

       ◇

        期間中、3社寺が夜間拝観(一部有料)を行うほか、▽春日大社で獅子舞の出演者らに映像を映す「光の夜神楽」(8〜14日の午後7時)▽奈良国立博物館で内藤栄・同館学芸部長の特別講演「大仏様と正倉院宝物」(10日午後4時半、先着順)▽3社寺で神職と僧侶による講演会(9、12、13日の午後4時半、先着順)▽県新公会堂で十津川温泉の足湯(11、12日の午後5時半)――が無料で催される。

        問い合わせは実行委事務局(0742・20・0214)。