スポンサーサイト

2016.12.14 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    @JAM NEXT vol.17!!大人と子供と、おねーさんと。アモカリを見守るハニスパ、prediaの母の眼差し…!

    2015.04.15 Wednesday

    0

      @JAM NEXT vol.17!!大人と子供と、おねーさんと。アモカリを見守るハニスパ、prediaの母の眼差し…!

       

      4月12日、AKIBAカルチャーズ劇場にて「@JAM NEXT vol.17 〜大人も!子供も!出会いの春だよみんな集合!〜」が開催された。

      17回目となる今回はアモレカリーナ、ハニースパイス、prediaが登場。タイトル通り大人と子供と年齢差のあるユニットが揃い、@JAM NEXTならぬアットホームな空気の流れる優しいイベントとなった。

      オープニングムービーが流れると、まずは全グループ勢揃い。自己紹介と共に「最近自分は子供だなぁ(アモレカリーナは大人だなぁ)と思ったこと」の問いに答える。prediaからは青山玲子「歯医者が怖い。」、村上瑠美奈が「お寿司がわさび抜き。」、ハニースパイス白石ゆのからは「ぬいぐるみが無いと寝れない。」とそれぞれ可愛らしい答えが並んだ。

      すると大人だと思った事を答えるアモレカリーナ齋藤樹愛羅からは「お寿司をわさび入りで食べれる。」が飛び出す。さび抜きで頼むpredia村上瑠美奈は「負けてるよ。」とメンバーから突然の敗北宣告が出され悔しそうな表情。

      他にも高橋麗、松本李菜が小学校高学年や中学生になった事とリアルな部分を見せるとお姉さん方から「おめでとう。」と優しい声が飛んだ。

      全員でのタイトルコールからトップバッターはアモレカリーナ。オシャレで可愛らしい衣装に身を包み、ステージを元気いっぱいに駆け回ると『モンスター・ハイ』『Let’s go out』、そして最新曲『走ればきっと』など全5曲を披露。

      MCでは松本李菜や泉田桃花、杉山緋那が新中学生として新たな学校生活を楽しんでいる様子を話し、会場をほっこりとした空気に包んだ。

      ■アモレカリーナ公式サイト
      http://amorecarina.com

      prediaが登場すると、会場の空気はガラリと変わり赤いドレスに赤い照明とセクシーに染まる。

      『美しき孤独たち』など2曲を披露すると、自己紹介から今回の楽屋の様子を話す。メンバーのアモレカリーナを見る目が母親の様であり、それぞれ「私の子供はこの子。」と勝手に決めたり遊んでいたようだ。

      そのまま『壊れた愛の果てに』などを披露し、『Dream Of Love』の掛け合いの大合唱で出番を終えた。

      なおprediaは4月25日大阪、26日名古屋、5月6日東京とワンマンライブも控えている。

      ■predia公式サイト
      http://predia-party.jp

      最後に登場はハニースパイス。1曲目『恋愛Emergency』から激しいビートで攻めると会場も一気にハイテンションに。

      自己紹介をはさみ『Happy』『放課後フィーバー』と立て続けに披露する。軽いMCの後はそのまま『ドラマティック恋サマー』『恋のカラフルマジック』で熱く会場を盛り上げた。

      そして松本あきなはこの日、TwinBoxでのライブを最後にハニースパイスを卒業。翌々日、白石ゆのは4月14日に卒業を予定している。

      橘ありかに関しては5月に卒業を予定していたが、急遽卒業を撤回。今後も活動を続ける事を発表している。

      ■ハニースパイス公式ブログ
      http://ameblo.jp/honeyspice1004

      全グループのライブが終わると@JAMではお馴染みのコラボコーナー。春らしい選曲との事でタンポポの『たんぽぽ』。1999年発表当時にはまだ生まれていないアモレカリーナが楽しげに歌う姿を優しい眼差しで見守るprediaやハニースパイスのメンバー達。

      イベントをなごやかに終え、観客達はほっとしたような表情を浮かべた。

      撮影:曽我美芽2015/4/15 00:16 更新

      スポンサーサイト

      2016.12.14 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする